IMS協同組合は外国人技能実習生の共同受入事業&共同購買事業を行っています。
logo.png

IMSとは.jpgCHART.jpg

IMS協同組合は、相互扶助の精神に基づき、組合員の自主的な経済活動の促進と、経済の地位の向上を図ることを目的とし、さまざまな角度から組合員の方々の事業をバックアップさせていただいております。これからも時代の変化を的確に捉えながら、経営の合理化と経費削減をもたらし、皆様と共に生きる協同組合を目指す所存でございます。
IMS協同組合 理事長 虫生哲弘

TITTLE01.jpg

外国人技能実習生の共同受入事業
周辺諸国からの技能実習生の受け入れは、日本におけるIMG_0218.JPG労働力の確保に加えて、それらの国々の技術水準を向上させる原動力になるとともに、わが国との友好親善関係の促進にも貢献します。

共同購買事業
組合員が日常の業務で取り扱う資材及び副資材等を組IMG_0270.JPGが一括購入することにより、組合員に有利な条件を引き出します。ガソリン・軽油・オイルなどの低コスト購入ができる専用カードを発行します。

TITTLE02.jpg

* 組合員の取り扱う資材及び副資材の共同購入
* 外国人技能実習生共同受入事業及び外国人技能実習生共同受け入れに係る職業紹介事業
* 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
* 組合員の福利厚生に関する事業
* 前各号の事業に附帯する事業